ブログの不具合で・・・・
なかなか更新できずにいました・・・

さて表題の件・・・

マルチ・ポテンシャライトってなに??って話なんですが。

私は何度も転職をしてしまったので履歴書ってのがボロボロなんですよね。

魚の仕事、整体の仕事、営業、派遣社員、居酒屋・・・
数えきれないくらい仕事をしました。

どんな職場でも体がしんどくなって、集中できなかったり、嫌で嫌でしょうがなくなったり。
どうしても嫌いな人がいたり、空気感が嫌で、外にでたくなったり・・・
意味の分からない指示を無理してやろうとして、頭が痛くなったり・・・
いちいち敏感というか、しんどいのです・・・。
やる気無く見えるみたいで。
「お前は扱いにくい!」とは、上司の方にはよく言われました。

休んだり具合悪くなったり・・・
こういうこと繰り返していると、「信用」が無くなって、現場でも自信が無くなってしまうし、
必要とされないような空気に感じて、更に自分を責めてしまうんですよね。

まー、悩みました。

なんでいつもこうなんだろう?なんで根性ないんだろう?なんで気にしすぎてしまうんだろう?

そして、これが合うのかもしれない、これをやってみようか?これならどうだろう?

何度も転職するは許されない、そんな風潮の中で、何度も辞めてしまった・・・
我慢しようとすればするほど、しんどい。
辞めたり休んでは、仕事を探す。じっとしているのも不安でいられない。

俺は特殊なのか?敏感過ぎるのか?
ま、どっちもなんですけど。
この時は落ち込みました。社会不適合者なのだと。

独立するにも内向的な性格もあるし、人の好き嫌いが多く、笑えない気質。
深読みしていつも怪訝な顔でいる自分。コミュ障。

ずいぶん暗い文章になってしまいましたが、
それでも「生きています」

新聞などの活字が好きで読むんですけども、
ある時、朝日新聞の新刊の書評欄で

マルチ・ポテンシャライト

についての本が紹介されてたんですね・・・!

好きなことを次々と仕事にして一生食っていく方法・・・とありました。

何回も仕事変える中で、辞めたけど好きな仕事、得意なものって結構あったんですよね。

仕事は好きなのに、人やハコの空気が嫌。合わない現場、ってのも当然あったわけです。
もったいないですよね。
一人だったり気の合う人とだったら、スムーズに行くのに。

好きな仕事を掛け持ちして、
属しすぎず、自分のペースで生きていく。

なんか、マルチ・ポテンシャライトという言葉からヒントや光を見たのでした。
なにより、否定して自己肯定感が下がっていた自分に、「前を向け!」と声をかけられたように感じたし、

自分だけじゃないんだと思えたのです。

敏感気質で仕事をたくさん辞めて社会不適合者扱いされそうな人が生きていく光。

属さず、マルチに、収入をかき集めて、生きていく。
そんなことを、私自身がモデルとなって実践し、同じような人たちとシェアしていきたいですね。

今はサラリーマン(鮮魚社員)でヒーリング整体師、転職多い敏感気質の方のお話を聞いてこちらから
お話させてもらったり(適職とか気をつけたほうがいいこととか自分を責め過ぎず逃げて!などなど)
しています。

よろしくお願いします。